コメント、トラックバック、リンク大歓迎。サイドバーのメールや友達申請もバンバン利用して下さい。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:35:28
【第143話 強い相手】
ANGELVOICE第143話01
「せめて1点を!」の覚悟で六原学館はついに所沢相手にシュートを決めた。
ANGELVOICE第143話03
「1点」を取ったことに大喜びする六原イレブン。
ANGELVOICE第143話05

ANGELVOICE第143話06
監督も選手も思いは同じ。
ANGELVOICE第143話07
試合は負けたが、この結果は明日につながるもの。
六原の面々の表情は試合前とは明らかに違うものに。
ANGELVOICE第143話08
六原が自分たちから1点を取ったことの反応に面食らう市蘭イレブン。
しかしその答えは百瀬が知っていた。それは自分たちが船学から1点を取った時に感じたものと同じ気持ち。
ANGELVOICE第143話09
自分たちが強くなったことを再確認する市蘭イレブン。
ANGELVOICE第143話10
美浜幕張の3人もまた、市蘭の強さを再確認。しかし、自分たちも…という思いも。
ANGELVOICE第143話11
次の試合も市蘭は無難に勝利。
ANGELVOICE第143話12
一方、船学は高校選手権優勝を決めていた。
ANGELVOICE第143話13
市蘭の3回戦の相手は美浜幕張。
いかなる試合になるか?



【感想その他】
 今回で六原学館とのエピソードは終了。次回からは因縁の美浜幕張戦、となかなかいい流れですね。

 六原学館の面々が自分たちの目標をしっかり見つめて、立ち直っていくところは素直に感動できました。こういうものがスポ根の王道なんでしょうね。

 今回笑ったシーン

ANGELVOICE第143話04

何だかんだ言っていいコンビですね。

 次は美浜幕張の新チームとの試合開始ですね。お互いしてチームを対船学の試金石として挑んでくると思うので、名勝負の予感ですね。成田のイメージが上手くいって決定打を決める、みたいなパターンがありそうですね。


画像の出典
『ANGEL VOICE』古谷野孝雄 秋田書店(敬称略)



関連記事
第142話

関連コミックはこちら
コミック、DVD、ゲームetcオタクアイテムこちら!


ブログランキング参加中!
この記事をお気に召して頂けたらクリック願います。
にほんブログ村 漫画ブログ 連載本誌感想へ
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://munekin2.blog80.fc2.com/tb.php/970-8df3b56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ
FC2拍手
拍手する
最近のコメント
リンク
リンク(コミック関連)
リンク(立体系)
避難所はこちら!
某所で毎日更新中の地下サイト!
ブロとも一覧

■ ブログ名:ぽてとも。×ちょこもも。

■ ブログ名:い~かげん人間のダメダメだいあり~

■ ブログ名:レノヴァティオ・ラボラトリー1980

■ ブログ名:砕蜂いじめ
Enter the STARGATE
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数(Since2007March)
忍者AdMax
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

munekin2

Author:munekin2
マンガ中心の偏りチェックのフィールドへようこそ!


カテゴリー
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
本物嗜好の方へ





お薦め外国テレビドラマ



ソフト充実!

ダウンロードサイト Gyutto|美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

みんな大好き二次ドリ系

克・亜樹コレクション

葉月京コレクション

黒岩よしひろコレクション

RSSフィード
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。