コメント、トラックバック、リンク大歓迎。サイドバーのメールや友達申請もバンバン利用して下さい。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:49:06
 今月6日に発売された月刊少年チャンピオンで一つの作品がフィナーレを迎えました。私もこのマンガの大ファンだったので寂しくもありますがダラダラ続けて失速するようなことにならなくてよかったとも思っています。

 今回は僭越ながらその最終話をフィルムストーリー調に紹介させていただきます。

空手婆娑羅伝銀二最終撃01
ライバルのピッコロこと佐東との試合のさなか銀二は不思議なビジョンを見る。
空手婆娑羅伝銀二最終撃02
そこには佐東の姿が…
空手婆娑羅伝銀二最終撃03
それは一進一退の攻防の中、お互いの集中力が共鳴して生み出した一種の「ゾーン」
空手婆娑羅伝銀二最終撃04
佐東も銀二も奇妙な感覚の共有に戸惑いつつも…
空手婆娑羅伝銀二最終撃05
勝負は続行!ますます白熱!
空手婆娑羅伝銀二最終撃06
再び「ゾーン」で出会うふたり。佐東は銀二に「強さ」の目的を問う。
空手婆娑羅伝銀二最終撃07
佐東にとって空手は他人をねじ伏せるための力。
空手婆娑羅伝銀二最終撃08
敗北は佐東の中では最低の事だと定義されていた。
空手婆娑羅伝銀二最終撃09
銀二はその言葉に反発。
空手婆娑羅伝銀二最終撃10
佐東の中では「敗北=喪失」に繋がっていた。
空手婆娑羅伝銀二最終撃11
銀二は敗北などでは断たれない「仲間との絆」の存在を佐東に言う。
空手婆娑羅伝銀二最終撃12
佐東は皆に認められるため「最強」を目指していた。
敗北は周囲のみんなの失望=喪失が彼の行動の根底にあった。
空手婆娑羅伝銀二最終撃13
銀二は佐東の「最強」を否定する。
空手婆娑羅伝銀二最終撃14
銀二の目指す「最強」。それは祖母の教え。
空手婆娑羅伝銀二最終撃15
最強=無敵、すなわち敵を作らない慕われる存在。銀二の強さの背景はここにあり!
空手婆娑羅伝銀二最終撃16
その言葉に憑きものが落ちる佐東。
空手婆娑羅伝銀二最終撃17
銀二は言う。佐東もまた慕われる存在だと。
空手婆娑羅伝銀二最終撃18
長い闇の呪縛から解き放たれる佐東。
空手婆娑羅伝銀二最終撃19
ふたりの戦いは多くの人に支持され応援される。これこそ「絆」の力。
空手婆娑羅伝銀二最終撃20
銀二は佐東を「仲間」と認め…
空手婆娑羅伝銀二最終撃21
佐東はその言葉に光明を見出す。
空手婆娑羅伝銀二最終撃22
わだかまりを捨て全力でぶつかるふたり。
空手婆娑羅伝銀二最終撃23
そして月日は流れる…
空手婆娑羅伝銀二最終撃24
石川は宮城支部の富田(佐藤の道場仲間)にメールの返信をしていた。
試合後、佐東は良い方に一皮むけたとの連絡があったのだ。
空手婆娑羅伝銀二最終撃25
銀二を始めとする、にわき道場の皆も日々鍛錬に励む。
空手婆娑羅伝銀二最終撃26
銀二の「最強」への道はまだまだ続いていく…


【感想その他】
 まず、正直な感想です。すごく良かった。ある意味スポ根マンガの王道を見せてもらって、感動させてもらった、というところです。

 試合に集中すると相手と精神が触れ合う瞬間がある、という表現は、三倉佳境先生の『関節王』(私の大好きな作品)の中盤でもあった表現ですが、今回の銀二でも無理のない展開で違和感もなく良かった。「『動』の極みは『静』」よろしく激しく回るコマが止まって見える例で説明されるところですね。

 このマンガが終わってしまうことは残念ですが、単行本10巻少々、というのは個人的にはベストな長さだと思います。揃えるのにいい感じの長さです。

 私が好きなキャラは石川くん。彼がどんどんたくましくなっていくところは、かつてひ弱で現在筋トレが趣味になってしまった自分を重ねてしまいます。

 最後に、野部優美先生。いい作品をありがとうございました。次回作を心待ちにしています。

画像の出典
『空手婆娑羅伝銀二』 野部優美 秋田書店(敬称略)





空手婆娑羅伝銀二大人買い!
コミック、DVD、ゲームetcオタクアイテムこちら!

ブログランキング参加中!
この記事をお気に召して頂けたらクリック願います。
にほんブログ村 漫画ブログ 連載本誌感想へ
スポンサーサイト


コメント
こんばんは!
コメントさせてください。

何度読んでも良い最終回ですよね。
お婆ちゃんの最強論は、自分も「目から鱗」でした。
無敵というのは敵がいない事を指すわけですからね。
素晴らしい理論でした。

終わるのは寂しいですけど、
仰るとおりで、あまり長く続けられてもダレが怖いですね。
10巻前後というのは一気に読むことも可能な量ですし。

素晴らしい最終回でした。
次回作も楽しみにしています。

nama_k1│URL│2010/03/15(Mon)23:50:09│ 編集
Re: タイトルなし
nama_k1さん。
コメントありがとうございます。


> 何度読んでも良い最終回ですよね。

本当ですね。理想的な形での最終回です。

> お婆ちゃんの最強論は、自分も「目から鱗」でした。
> 無敵というのは敵がいない事を指すわけですからね。
> 素晴らしい理論でした。

周りに迷惑かけてケンカしてるどっかの親子に聞かせたいです。

> 終わるのは寂しいですけど、
> 仰るとおりで、あまり長く続けられてもダレが怖いですね。
> 10巻前後というのは一気に読むことも可能な量ですし。

こういう形で惜しまれつつ追われるというのはいいですね。
多分月チャンの編集部の体質が良いからできることなのでしょうね。
週刊のほうも見習ってほしいものです。

> 次回作も楽しみにしています。

本当ですね。古谷野孝雄先生方式で次の舞台は週チャンかもしれませんね。
月チャンデビューの作家さんはいい作品描くから、週刊でも十分戦えますしね。

munekin2│URL│2010/03/16(Tue)11:46:25│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://munekin2.blog80.fc2.com/tb.php/950-ac98245b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ
FC2拍手
拍手する
最近のコメント
リンク
リンク(コミック関連)
リンク(立体系)
避難所はこちら!
某所で毎日更新中の地下サイト!
ブロとも一覧

■ ブログ名:ぽてとも。×ちょこもも。

■ ブログ名:い~かげん人間のダメダメだいあり~

■ ブログ名:レノヴァティオ・ラボラトリー1980

■ ブログ名:砕蜂いじめ
Enter the STARGATE
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数(Since2007March)
忍者AdMax
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

munekin2

Author:munekin2
マンガ中心の偏りチェックのフィールドへようこそ!


カテゴリー
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
本物嗜好の方へ





お薦め外国テレビドラマ



ソフト充実!

ダウンロードサイト Gyutto|美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

みんな大好き二次ドリ系

克・亜樹コレクション

葉月京コレクション

黒岩よしひろコレクション

RSSフィード
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。