コメント、トラックバック、リンク大歓迎。サイドバーのメールや友達申請もバンバン利用して下さい。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:59:15
 先日アニメ「夏のあらし!」の第1期を視聴完了しました。主人公の少年がブサイク系だったり、女性キャラがちょっと古臭さを感じさせるところなどはあるものの、喫茶店とそのバックで流れる70年代を感じさせる歌謡曲が毎回流れるともうなんか涙が出そうです。13話はちょっと目を離すごとにキャラクターの服装がいろいろと変わって最初は水着くらいだったんですが最後の方では、ヒロインのあらしが桜姫のコスをしていたりして笑う以前にこういう遊びをするスタッフとの年齢的なシンパシーを感じていろいろと考えてしまいました。

 と世間話はこれくらいにしておきまして、今回も単行本紹介です。

弟子ケンイチ37巻01
ケンイチももう37巻。40巻も目前ですが正直惰性で買っている感覚が出てきました。
 今回は美羽や他の女性キャラのサービスがほとんどなかったので、私のような邪道ファンはガッカリでした。

 このマンガのパターンは強い敵出現→修行→勝利、というサンデーマンガというよりジャンプ的な展開ですね。
弟子ケンイチ37巻03
今回のメインはルチャ姉弟の弟ボルックスとのバトル。

弟子ケンイチ37巻02

弟子ケンイチ37巻04
裏表紙とカバー裏のイラストは美羽さんです。

弟子ケンイチ37巻05
弟子ケンイチ37巻06
カバーをとったら出てくる表紙と裏表紙のカットが上2点です。

 まぁバトルもしっかり描けているし、修行もそこそこ面白いんですが、ギャグ的な要素もお色気も、という感じでこの作品はちょっと欲張りすぎている感がありますね。結果どれかの要素がおろそかになり…、というところが出てきます。この辺は難しいところでしょうが、もう少し絞り込んだ方がいいような気もします。

 この作品に限らず長期連載は読者が息切れして離れることと、新規読者の獲得が難しくなることが最大の問題です。そろそろ風呂敷の畳み方を考えた方がいいような気がします。

画像の出典
『史上最強の弟子ケンイチ』 松江名俊 小学館(敬称略)






関連記事
36巻


こちらもどうぞ
コミック、DVD、ゲームetcオタクアイテムこちら!

ブログランキング参加中!
この記事をお気に召して頂けたらクリック願います。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://munekin2.blog80.fc2.com/tb.php/927-1c5d34a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ
FC2拍手
拍手する
最近のコメント
リンク
リンク(コミック関連)
リンク(立体系)
避難所はこちら!
某所で毎日更新中の地下サイト!
ブロとも一覧

■ ブログ名:ぽてとも。×ちょこもも。

■ ブログ名:い~かげん人間のダメダメだいあり~

■ ブログ名:レノヴァティオ・ラボラトリー1980

■ ブログ名:砕蜂いじめ
Enter the STARGATE
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数(Since2007March)
忍者AdMax
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

munekin2

Author:munekin2
マンガ中心の偏りチェックのフィールドへようこそ!


カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
本物嗜好の方へ





お薦め外国テレビドラマ



ソフト充実!

ダウンロードサイト Gyutto|美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

みんな大好き二次ドリ系

克・亜樹コレクション

葉月京コレクション

黒岩よしひろコレクション

RSSフィード
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。