コメント、トラックバック、リンク大歓迎。サイドバーのメールや友達申請もバンバン利用して下さい。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
15:52:41
 昨日に書くつもりでいたこの記事。いきなりMacが不機嫌になってしまってトラブル対処していたら、またしても遅刻寸前ギリチョンになってしまいました。すんません。

 で、業務連絡ですが、アクションピザッツの記事はこの状態では遅刻版になりそう…。すみません。けどスキャンはもう済んでるんでもう少し御待ちを!

 というわけで、週チャン偏りチェックゆるるといきまっせ~。

【ギャンブルフィッシュ】
ギャンブルフィッシュFight99_01
クィーン宣言炸裂!親友(?)に対しても容赦なし!

避難画像こちら。ご利用は自己責任で。
ギャンブルフィッシュ Fight.99

【ムラマサ】
ムラマサ11_01
週チャンに痴女降臨!
ムラマサ11_02
冷徹視線もぐーです!

避難画像こちら。ご利用は自己責任で。
ムラマサ 11

【マイティハート】
マイティハート第75断01
大きい胸は揉むのが礼儀です。揉まないのは失礼に当たります。


【その他の作品&感想】

『ANGEL VOICE』はこちら。
今週の『ANGEL VOICE』

『弱虫ペダル』
 1年生と2年生の実力勝負。なかなか燃える展開ですね。チームワークを重視する2年に、今泉と鳴子の2人はどう立ち向かうのかが楽しみ。この戦いで嫌でもコンビネーションを習得しないと、ということを覚えるのかも。

『みつどもえ』
 バレンタインネタで画策する三女さんが微笑ましかったです。

『じゃのめ』
 退魔ものとしてのストーリーより女性キャラの艶っぽさに目が行ってしまうのは私が邪だから?

『侵略!イカ娘』
 今回はイカちゃんと家族の交流?

『風が如く』
 さすが米原先生。安定した実力を感じさせます。一段落したところで五右衛門の目的が明確になると感情移入もしやすくなると思います。


 と、この辺でいつもなら終わりなんですが、今週から始まった『聖闘士星矢』。個人的にキツいことを言いたくなってしまう。

 あんな同人誌みたいなジャンプの残りカスに頼るなよ、秋田書店。「『星矢』は面白いからいいじゃないか」という意見もあると思いますが、そんなに面白いなら、なんで集英社が権利を手放したのかを考えてもらえば、この作品が既に力を失っていることはお分かりのことと思います。面白くて人気があれば週刊少年ジャンプで連載してるはずですよ。

 こういう二番煎じが雑誌をつぶすということは講談社のマガジンZが休刊したという事実からも明らか。こうした事態から秋田書店は何も学んでいないのだろうか、と思うとなんだか落胆します。

 『星矢』の話に戻りますが、アニメ化と言うけれどOVAじゃない。UHFや深夜枠ももらえなかったんですね。これらの事実から冷静に判断する、ということをそろそろするべきではないのかな?

 これで『星矢』のOVAが『舞-乙HiME 0~S.ifr~』より売れなかったら、ちょっと…ですね。

 キツいことを書きましたが、偉そうに昔の栄光にすがっている大作家より、今の鋭いセンスを持っている新人をもっと重用した方がいいと思うんですけどね。いかがなものなんでしょうか?


画像の出典
『ギャンブルフィッシュ』 青山広美/山根和俊 秋田書店
『ムラマサ』 哲弘 秋田書店
『マイティハート』 マツリセイシロウ 秋田書店(敬称略)



関連記事
10号

ブログランキング参加中!
この記事をお気に召して頂けたらクリック願います。
にほんブログ村 漫画ブログ 連載本誌感想へ

スポンサーサイト


コメント
こんばんは!
コメントさせてください。

ムラマサの画像なのに、タイトルがギャンブルフィッシュになっていますよ。

それはともかく、ムラマサのあの冷たい視線には参りますねぇ。
虐められるのが好きな人にはたまらないでしょうね。

それと「星矢」の件ですが、
ジャンプとチャンピオンでは単行本の売れる数字が違うので、
ジャンプではたいした事がなくても、
チャンピオンではトップクラスの売れ行きという可能性も
あるのではないでしょうか。
ドカベンが勢いを失っていると思うので、
何とかしたいというのがあるのかも。

例えば「星矢」は普段チャンピオンに見向きもしない人への
エサだと思えば良いかと思います。
これでチャンピオンの知名度が少しでも上がれば、
「星矢」を採用した意味もあるのではないでしょうか。
逆に言えば、これでもちっとも売り上げが上がらないようなら、
早々と切るのもアリかと思います。

マガジンZの休刊の原因は二番煎じに頼ったせいなのかは、
自分には分かりません。
(電撃大王があんなラインナップでもやっていけるのですから)
ただ、人気作に限って休載が多く、
勢いを失くしていったという印象はあります。

nama_k1│URL│2009/02/19(Thu)00:49:42│ 編集
Re: タイトルなし
nama_k1さん。
いつもコメントありがとうございます。

> ムラマサの画像なのに、タイトルがギャンブルフィッシュになっていますよ。

失礼しました!訂正しましたのでお許しを。
やっちまったなぁ~って感じです。

> それはともかく、ムラマサのあの冷たい視線には参りますねぇ。
> 虐められるのが好きな人にはたまらないでしょうね。

最近の草食系とやらの人の好物だったりして…


「星矢」についての意見、たいへん参考になりました。
ありがとうございます。

私個人の意見としては週刊少年チャンピオンが80年代や90年代に比較しても力を失っているように感じていまして
他との差別化の境界をハッキリするためにも活きのいい新人のセンスを生かした作品をもっと前線に配置して戦う方がいいのではないか?と思ったからです。

「エサ」という考えは、なるほどと思いました。そうした考えには気が付きませんでした。

マガジンZの話ですが、あくまで私の個人的意見ですので、気を悪くされたなら失礼しました。

しかしこうしたいわゆるスピンオフ系は先細りする危険性もあるのでテレビやアニメのように不特定多数向けのメディアと違い、基本的に有料(立ち読みという手段はありますが)のマンガで行うのは少々リスクが高いという気もします。

もともとの作品のファンは買うけど他は食いつかない可能性も捨てきれませんし、展開によってはそのファンすら失う危険性も孕んでいますから。

それから今回の「星矢」については厳しい意見を書いてしまいましたが、まだ原作者の車田正美が描いているということでその辺はすごいと思いました。

元の作品を他の作家が描くのは個人的にはどうも疑問なもので…。

munekin2│URL│2009/02/19(Thu)10:51:11│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://munekin2.blog80.fc2.com/tb.php/635-2b1fff8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ
FC2拍手
拍手する
最近のコメント
リンク
リンク(コミック関連)
リンク(立体系)
避難所はこちら!
某所で毎日更新中の地下サイト!
ブロとも一覧

■ ブログ名:ぽてとも。×ちょこもも。

■ ブログ名:い~かげん人間のダメダメだいあり~

■ ブログ名:レノヴァティオ・ラボラトリー1980

■ ブログ名:砕蜂いじめ
Enter the STARGATE
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数(Since2007March)
忍者AdMax
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

munekin2

Author:munekin2
マンガ中心の偏りチェックのフィールドへようこそ!


カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
本物嗜好の方へ





お薦め外国テレビドラマ



ソフト充実!

ダウンロードサイト Gyutto|美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

みんな大好き二次ドリ系

克・亜樹コレクション

葉月京コレクション

黒岩よしひろコレクション

RSSフィード
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。