コメント、トラックバック、リンク大歓迎。サイドバーのメールや友達申請もバンバン利用して下さい。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
14:32:38
拳奴死闘伝セスタス第1章0101
ようやくこちらの方の資料の整理も進んできたのでとりあえず第2部『拳奴死闘伝セスタス』の第1回を紹介です!
拳奴死闘伝セスタス第1章0102
新章第1話。セスタスは地方予選の闘技場で試合開始!
拳奴死闘伝セスタス第1章0103
相手は「いかにも」な面構え
拳奴死闘伝セスタス第1章0104
場所や条件は違えど闘いに臨まざるを得ないことにセスタスの想いは錯綜する。
拳奴死闘伝セスタス第1章0105
しかし、目の前の敵を確実に倒す!それも最低条件の彼の義務。
拳奴死闘伝セスタス第1章0106
相手はセスタスの見てくれから嘗めてかかるも…
拳奴死闘伝セスタス第1章0107
冷静な反撃を食らわせるセスタス。
拳奴死闘伝セスタス第1章0108

拳奴死闘伝セスタス第1章0109
息つく暇もない反撃で相手を沈める
拳奴死闘伝セスタス第1章0110
勝利したもののセスタスの目には安心や安らぎはない
拳奴死闘伝セスタス第1章0111
勝者として堂々と引き上げ…
拳奴死闘伝セスタス第1章0112
仲間たちの言葉を受けるもセスタスの心には重い楔(くさび)が。
拳奴死闘伝セスタス第1章0113
彼の心にある楔。それは相手に対し自分を確実にする「一手」。その手応えは未だ感じられず自分に対するいら立ちは募っていく…。

【感想その他】
第1部のラストでネロが開催すると言っていたローマでの闘技大会での予選のエピソードです。
サブタイトルに『空拳』とあるのは、セスタスが自分の拳に訓練の成果を見いだせない迷いについて言っている事のようです。

 現在は単行本が出ているので持っている方はもうご存知ともいますが、この第1章は地区予選編でセスタスが苦闘していく正統派格闘マンガの展開です。

 惜しむらくは毎回のページ数が少ないうえに休載が以前同様多い事でしょうか?このエピソードが掲載されたのは昨年の10号ですから、毎号掲載で20ページくらいのページ数の作品ならもう単行本が2~3冊出ててもいいくらいですが、未だに1巻のみというところから考えるとファンとして悔しいです。

 同じヤングアニマルに掲載している森恒二先生は他誌に連載しても毎回20ページは掲載しているのですから、その辺を見習うべきでは?

 なんか苦言ばかりになってしまいましたが、ファンだからこそ言うのです。技来先生&ヤングアニマル編集部。上手くやってくださいよ。

 近いうちに第2話もアップしたいと思います。お楽しみに。

画像の出典
『拳奴死闘伝セスタス』 技来静也 白泉社(敬称略)



関連記事
FATE.154

ブログランキング参加中!
この記事をお気に召して頂けたらクリック願います。
にほんブログ村 漫画ブログ 連載本誌感想へ
スポンサーサイト


コメント
セスタス
おお、全部ではないですが読んだことある漫画です。

絵が上手ですね。休載が多い理由は、以前、ベルセルクの三浦建太郎先生のアシスタントされてて、そっちのアシ出来る人がおらず(ベルセルクは超絶絵にこだわる感じなので)三浦先生に呼ばれて断るわけにも行かず、そっちで忙しくてかけないと聞いたことがあるのですが・・。

ローマ物だと、三国志もそうですが歴史ネタに偏る事が多いので、あえて正統派格闘マンガの展開と言うのは新鮮ですね。後、格闘好きも歴史好きも敵に回さないようにかなり考えて書かれてる気がします。多分、かなり調べて創作してるんでしょうね。

やっぱり、画像と感想が管理人さんは秀逸です。今後も期待しています。

ヒッキー│URL│2011/09/20(Tue)22:19:25│ 編集
コメント返しです。
ヒッキーさん
コメントどうもありがとうございます。

> おお、全部ではないですが読んだことある漫画です。

一度通して読んでみて損のない作品とは思います。
機会と金銭的な余裕があればどうぞ。

> 絵が上手ですね。休載が多い理由は、以前、ベルセルクの三浦建太郎先生のアシスタントされてて、そっちのアシ出来る人がおらず(ベルセルクは超絶絵にこだわる感じなので)三浦先生に呼ばれて断るわけにも行かず、そっちで忙しくてかけないと聞いたことがあるのですが・・。

その噂は私も聞いた事があります。
それが事実なら編集部があまりよろしくないですよね。
2つの作品を両方とも活かすために
どちらにも優秀なアシスタントを雇うなどしてフォローをしないんでしょうか?
結局は売れている「ベルセルク」の為なら
「セスタス」は犠牲になってもいいということなんでしょうか?

> ローマ物だと、三国志もそうですが歴史ネタに偏る事が多いので、あえて正統派格闘マンガの展開と言うのは新鮮ですね。後、格闘好きも歴史好きも敵に回さないようにかなり考えて書かれてる気がします。多分、かなり調べて創作してるんでしょうね。

確かにこの辺のバランスは難しいですよね。
今後は歴史にも行き過ぎず、かといって「ドラゴンボール」にもならずの絶妙の展開をキープしてほしいものです。

最後にお返事遅れて済みませんでした。
いい加減なものを書かないようにするとどうしても
オフの日になってしまうので…
平にご容赦を。
ではまた。

munekin2│URL│2011/09/23(Fri)10:11:35│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://munekin2.blog80.fc2.com/tb.php/1133-9a785e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ
FC2拍手
拍手する
最近のコメント
リンク
リンク(コミック関連)
リンク(立体系)
避難所はこちら!
某所で毎日更新中の地下サイト!
ブロとも一覧

■ ブログ名:ぽてとも。×ちょこもも。

■ ブログ名:い~かげん人間のダメダメだいあり~

■ ブログ名:レノヴァティオ・ラボラトリー1980

■ ブログ名:砕蜂いじめ
Enter the STARGATE
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数(Since2007March)
忍者AdMax
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

munekin2

Author:munekin2
マンガ中心の偏りチェックのフィールドへようこそ!


カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
本物嗜好の方へ





お薦め外国テレビドラマ



ソフト充実!

ダウンロードサイト Gyutto|美少女ゲーム アダルトアニメ 成年コミック

みんな大好き二次ドリ系

克・亜樹コレクション

葉月京コレクション

黒岩よしひろコレクション

RSSフィード
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。